きくらげ

生産者のこだわり 草 しいたけ きのこ

line2

手間ひまかけて大事に育てました 安心安全で栄養素たっぷりの熊本県人吉産

「きくらげ」は、そのほとんどが輸入品です。国産品はというと、たったの1~2パーセント程度です。そしてその輸入品のほとんが「中国産」です。
その中で熊本はきくらげの生産量日本一。なかでも人吉・球磨地域は栽培が盛んです。人吉市の「せんい生活」のきくらげはつやつやと美しく、堂々たる大きさ! そしてとにかく肉厚で、ぷりっぷりの食感が絶品です。

体にいい食材を使って健康ライフ

毎日の食生活がどうかによって、私たちの体は健康にも不健康にもなります。健康的な食事をしてたつもりでも使っている食材が不健康だったり栄養素の低いものだったりします。より栄養価の高く健康的で美味しい食事で本当に健康的な食事生活を送ることをおすすめします。

食物繊維とミネラルたっぷり

米田社長
食物繊維とミネラルたっぷり

立派に育つ秘訣は厳しい管理。米田さんは朝の3〜4時に起きると、一日ずっときくらげといっしょ。まめに掃除と水やりをし、収穫後は手で洗うなど手間ひまかけて丹精し、食物繊維とミネラルたっぷりの健康そのもののきくらげを育てます。

しいたけ しいたけ

せんい生活のキクラゲが美味しい理由 作業で丹念に栽培しつくった特別なきくらげ 笑顔で収穫 笑顔で収穫

  • 工場 きくらげ
    防虫・清掃・ハウスの管理を徹底しています
    ハウス内は、防虫対策を徹底しているため、ボウシ、手袋、マスク、長靴で出入り時は、消毒して出入りします。
    パイプ棚に丁寧に設置して栽培します。1菌床の重さは約2500gです。 温度28℃、湿度85%、散水1日に約3~4回行います。菌床に切りこみを入れて約10日間程で発生します。
  • 作業風景
    乾燥する前に手作業で一枚一枚丁寧に選別し並べる
    乾燥させる前に大きくて良質なきくらげを選別しひとつひとつ丁寧に手作業で並べていきます。大変な作業ですが、これをすることできくらげのレベルを均等にし水に戻した際にもきれいなぷりぷりしたきくらげでお召し上がりいただけます。
  • 乾燥ハウス内 乾燥きくらげ
    選別したきくらげを時間をかけて乾燥
    組合員全員で組立てた大切なキクラゲの乾燥ハウスです。間口6m×長さ18m×3棟です。ハウス内温度は→※熱いです。ハウスで90%程乾燥して、後は乾燥器で仕上げ乾燥をします。最後の仕上げは高温度の乾燥機で乾燥させます。乾燥機の部屋は大変熱いですが、美味しいきくらげをつくるために温度管理をしながら丁寧に管理していきます。
生産者 じっくり丹念に時間をかけてつくった 大きくてぷりぷりした自信のきくらげです。
手作り熊本人吉産食材が購入できます

せんい生活が自信をもって育てた 健康的な食材

  • 菊芋
  • キクラゲ
  • なた豆茶
  • しいたけ

Quick Shopping Guide
簡単お買い物方法

  • ご注文方法
  • 配送方法
  • お支払い方法